水泳トレーニングの効果と評判を検証してみた

他のスポーツと比べて、何倍ものカロリー消費が期待できることでダイエットや筋トレなどで人気を誇っている水泳。基礎体力や心肺機能の向上も図れ、喘息の改善も見込めることから幼児のころからお子様に通わせている方も多いようです。
そんな水泳のトレーニング効果と、実際の評判について検証してみました。

水泳に秘められている効果とは

水泳は、ウォーキングやランニングなどと同じような有酸素運動の代表的存在です。普段の陸上の生活とは違い、水中で活動を行う為、下半身に流れていく血液を水圧の力で全身に流していってくれる効果があります。さらに、全身運動なので効率的に全身の筋肉を鍛えることが可能で、基礎代謝が上がり、太りにくい体になります。このように、健康、ダイエット、疲労回復など様々な目的でメリットがあるので幼児からお年寄りまで、幅広い年齢層の方に親しまれているスポーツです。

水泳教室に通うことのメリットと教室の評判を検証

Alessioさん(@alessio.life)がシェアした投稿


水泳で唯一悩みどころになるのが、場所の確保です。水泳は水中競技であるため、住んでいるところの市民プールやトレーニング施設など、実際にやろうと思っていても場所が限られてきます。また、水中ウォーキングであれば歩くだけなので気軽に挑戦できますが、泳ぎとなると技法を一から学ばなければなりません。

そこで、水泳教室を考えてみてはいかがでしょうか。教室であれば、通うことで専門のコーチに技法を教えてもらえますし、ダイエットであれば効果的なメニューを、子どもの習い事であれば、しっかり見守ってくれるので安全に通わせることが出来ます。

教室によっては、指導の評判が良かったり、フレンドリーで安全な環境という評判があったり、月謝料がお手頃だったりなど、各教室で特色があったのですが、自分が通っている方もお子様が習い事として通っているという方も、通ってよかったとの評判が多かったのがとても印象に残りました。

まとめ

いかがでしたか?実は私も、小さいころ水泳教室に通っていた事がありました。通う前は水に顔をつける事さえ怖くてできないくらい水が嫌いでしたが、水泳に通い始めてから、水が怖くなくなり泳ぐことも楽しくなり、最終的には水と泳ぐことが大好きになりました。小さい頃から水に親しんでおくと、学校生活で必須である水泳の授業も憂鬱にならず、楽しんで行えます。これから、お子様にと考えている方にもダイエットの方法にと考えている方にも、水泳教室はオススメできる習い事と言えるでしょう。